<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
足音347「おすばでサンバ!」
皆さんおつかれさまです。


おかげさまで347回目の足音無事終了です!梅雨時期でちょっとげんなりしがちですが、タップダンスで元気にいきたいと思います。

e0169460_8535644.jpg



南三陸町で3年間ボランティア活動されていたフッシーと麻子さんが沖縄に帰るとの事で、東京滞在の合間を見て足音に来てくれました。

e0169460_91846.jpg


Power of Tap スタッフえりさんからの紹介で南三陸町には私を含めタップダンサーが去年何度か行きましたが、案内してくれたり、現地で起きた色んな話しを聞かせてくれました。


e0169460_922849.jpg


たまたまこの日はピアノがキンドーさんだった事もあり、現地でパフォーマンスした南三陸町の歌「おすばでサンバ」を皆で歌って踊りました。


震災から今日に至まで、本当に色々ありがとうございました。


二人には少しだけ話してもらいましたが、多く語る事もなく、その数少ない言葉の中には大事なメッセージがあったような気がしています。


「個人戦ではなく団体戦である」と言った麻子さんの言葉もとても印象深く残りました。


またこれからも私達は色々お世話になるかと思います、今後もよろしくお願いします!



東京にお越しの際はまたお待ちしてます!







浦上雄次






Photo by Misalin
[PR]
by tap-dancer | 2014-06-28 09:06 | 足音レポート
足音346「2週間ぶりの足音」

346回目のタップセッション足音は普段来てくれている人、久しぶりに来てくれた人、初めて来てくれた人等々沢山の方にお越し頂きました!

ありがとうございました!

e0169460_1131297.jpg


この日(6月19日)はタップの巨匠ヘンリールタンの誕生日、何週かに渡ってヘンリーの振付を披露してくれていたRUKOさん。

こういう事があるとタップイベントやってて良かったな〜と思えます、伝わってきました!

ありがとうございました!


e0169460_11312162.jpg


この日はタップグループのピーチーズが足音に初登場!

またのご来店お待ちしてます!



e0169460_11313518.jpg


タップセッション足音ってどういう事やってるんですか?という質問が多いんで説明しときます。

基本はピアノ、パーカッション、ドラムといった編成を基盤に週によってはギターやベースの方もいます。

「生演奏に合わせてタップダンスを踊ります」


とはいうものの、CDをかけて振付を踊るも良し、それで自由に踊るも良し。

何人かでシェアして踊るも良し。

もちろん見るだけでも良し!(是非1度生タップ見て下さいね)


オープンしてから1st まで〜休憩時間〜2nd終わってからラスト24時までの間はタッパーが板でサークルを作ってDJ KUBOちゃんの選曲で踊っています。


何かしらずーっとタップの音が会場に鳴り響いています(笑)




タップダンスを見た事が無い人は是非1度足音にお越し下さい。


ライブ感満載で今のタップが見れます!



それではまた来週よろしくお願いします!




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2014-06-21 11:54 | 足音レポート
足音345「即興ステップ」
先週の足音には自分が九州で仕事だったので行けませんでしたが、福岡で開催された"九州タップフェスティバル"に参加、ステージ以外にもワークショップをやってきました。

クラスの内容は"タップジャム"というテーマでしたが、ステップを踏んでいく際に自分が考えている事を基盤に進めていきました。

私達が毎週やっているタップセッション足音では自由に踊るという事以外にも色々必要となる精神があるかと思いますが、シンプルな考えに基づいているとも言えます。



例えば。。。



ぽっぽっぽー

はとぽっぽー

まーめがほしいかそらやるぞー

みんなでなかよくたべにこいー



この歌をタップで表現しようと考えた時、そんなに難しくはないと思いきや。。


タップ特有の小難しいステップをはめようと思うと逆に難しい。


タップは難しい部分が沢山あると思いますが、何が一番重要かと考えた時、それは楽しさだったり、大好きな事、その瞬間に生まれる笑顔ではないかと思います。



タップダンサーが自分でリズムを創るというのは当たり前のようで中々難しい、でもその基盤には何があるかという事がとても大事だと感じています。





浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2014-06-16 23:05 | 足音レポート
ダンサーズプレミアム@ビルボードライブ東京

6月5日(木)六本木ビルボードライブ東京で開催されたダンサーズプレミアム。

皆さんの協力、応援を頂きまして無事2公演終了しました!


関係各位の皆さん、応援スタッフ、出演者の皆さん、平日忙しい中来場してくれた皆さん。

ありがとうございました!


今回話しを頂いた杉澤兄弟にも感謝!最初から最後まで色々お世話になりました!


e0169460_1265895.jpg


楽しい音楽、楽しいパフォーマンスを目指して!これからもよろしくお願いします〜!

EJOEありがとう!





私達は毎週木曜日にタップセッション足音というイベントを代々木アンスにて開催しています。

そこでは毎週毎週タップダンサーが自分の表現を挑戦する場所であり、素晴らしい音楽とリズム、タップに対する愛を感じています。

このイベントを7年間やってきて思う事は、「和」「輪」「話」という基本的な事ばかりです。

一人の力で出来る様な事は何一つありません、足音の様な小さなイベントでさえ、沢山の方が応援、協力してくれるからこそ出来ていると思います。




足音開催の木曜日と重なったのでイベントはお休みさせてもらいましたが、ビルボードで使用したタップ板は足音でいつも使っている物でした。

e0169460_1255537.jpg



この板は国内外のタップダンサー達が想いを込めて踏んでいる板であり、ベースメントさんが私達タップダンサーに贈ってくれたスペシャルな物です。

会場で出ていた足音が皆さんの心と一緒に響いていればこれ幸いです。


今後もタップダンスの可能性を模索しながら日々精進します。



ありがとうございました!




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2014-06-07 12:10 | 足音徒然