<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
足音295「タップダンスやってます」
e0169460_16551246.jpg


夜はまだ少しひんやりしますが、東京もだいぶ夏らしくなってきましたね〜。。

個人的には冬の方が好きなんですが、最近は夏もいいかな?なんて思ってます。


e0169460_16503160.jpg


6年目の夏を迎える足音。

つまり。。6周年も近いぞって事ですね。

今年は8月1日(木)が足音の誕生パーティーです。

この日は伝説の足音番長が帰ってくるかも。。。そしてあの幻のカレーがついに!!。。。


ま、とりあえずリオのカーニバルに負けないくらいの勢いでお祝いしましょう〜。


e0169460_1793958.jpg


先月から足音バーカウンター、照明、諸々を担当してくれているASAHI。

4月から新スタッフで試行錯誤しながらやっていますがチームワークはバッチリです。

今後もよろしくね!


e0169460_17125415.jpg


昨日行われたセッションはもう二度と再現出来ません、それはよくよく考えたらとても大事な時間だったと気付かされます。


e0169460_17245232.jpg


そんなこんなで何とか足音も295回目を無事終えました、ありがとうございました。

295回っていってもピンときませんが、もう少しで300回と思うと気合いも入ります。


色んな人達が協力してくれてるから続けられます、感謝感謝の人生です。



「どこまでやれるか?」というのは最初の心配事でしたが。。


今では。。


「どこまでもやってやるぜ」と思ってます。



孫の代まで!





浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2013-05-24 17:34 | 足音レポート
足音294「新スタッフ」
皆さん昨日(5月16日)も足音おつかれさまでした。

特に派手なイベントではありませんが、毎週毎週タップダンスと向き合う大事な時間を過ごさせてもらっています。

e0169460_14323968.jpg


皆の個性溢れるタップスタイルを間近で見ていると本当に勉強になります(これホント)

最近は若手のタップダンサーも踊りに来てくれるんで刺激も多いし、逆に今まで足音に通ってくれている人のダンスやリズムはどっしりしてて素敵。


人のステップやパフォーマンスを見て自分に反映させねばなりません。



e0169460_14325716.jpg

あ、彼は足音新スタッフの阿部ひろしと言います。

足音番長と言われていたイッケンさんの後を引き継ぐ男、それが阿部ひろし。

毎週奮闘しています。



e0169460_14332284.jpg

若手のタッパーを引っ張ってる赤が大好きなタッパーShun(タップシューズも赤)

元気一杯に踊る姿は見てて気持ちいいね〜


ほぼ毎週ぶちかましてくれます。



e0169460_14334591.jpg


誕生日の日に足音で踊ってくれる人が結構いるんですが、これは本当に嬉しい事です。

だってそうでしょ? 誕生日ってのはその人にとって大事な1日ですから。


良いスタートになったでしょうか?


オリー君誕生日おめでとう〜!




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2013-05-17 15:06 | 足音レポート
足音293「10年」
2013年のゴールデンウィークも終わり、世間はちょっと一段落した感じ。

毎週イベントを開催していると、春、夏、秋、冬。。

季節や行事によって足音も変化していきます。


昨日は人もまばらでしたが、内容はいつも通りガッツリです。

e0169460_16215153.jpg


足音はスタジオでレッスンを受けるのともまた違います、教えてくれる先生はいません。


ある意味ハードルの高い現場だと実感していますが、そういう環境作りは何においても必ず必要です。


手取り足取りやってあげるだけじゃ分からない事も沢山ありますから、自分のリズムや表現を是非足音で試してみてくださいね。



e0169460_1622781.jpg


今日5月10日(金)はいつも私達がお世話になっているベースメントさんが東中野でタップシューズ販売、タップスタジオレンタルをオープンしてから10周年!!


足音では毎年周年記念の時に「足音賞」でタップシューズを頂いたり、タップ板もベースメントさんからの贈り物だったり。。


それ以上に、タップダンス界全般に対してのサポートをやって頂いてます。


ベースメントが出来てからは靴の修理や加工、スタジオレンタル等でほとんどのタッパーはお世話になっていると思いますが、この業界に無くてはならない場所だと思っています。



今後も足音関係者一同、タップダンサーがお世話になります!




10周年おめでとうございます!!!







浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2013-05-10 16:53 | 足音レポート
足音「292」タップフェスティバル
先週の足音は私が仕事だった為行けませんでしたが、ゴールデンウィークに開催される東京インターナショナルタップフェスティバルで来日しているニューヨークのタップダンサー、マックスポーラックが来てくれたと聞きました。


以前も一度足音に来てくれたんですが、マックスはこれまた熱いタップダンサーで。。


「全開炸裂パワー」で会場を湧かせていました。


今回は疲れていたにも関わらず、足音に対するリスペクト(嬉しいです)で会場に寄ってくれたらしいんですが、ジェンベのリズムに乗ってガッツリかましてくれた様です。


サンキューマックス!



アジアのタップダンサーもタップフェスに参加する為来日していた様で、足音に来てくれていた様です。



ゴールデンウィークの足音もこれまたワールドワイドで嬉しい限りです。



昨日(5月5日)はタップフェスのステージが行われ、それぞれ色の違うパフォーマンスが見れて勉強になりました。


私のソロパフォーマンスは喋り7割、タップ3割という謎の作品で挑戦させてもらいましたが、今後も色んな要素をタップダンスに投入して楽しいパフォーマンス創りに励んでいきたいと思います。



ダイアンウォーカーのソロは映像でしか見た事のない伝説のソロでした。





リハーサルの時に「黒いオルフェ」が流れた時は感動して鳥肌立ちました(笑)


ダイアンの次が自分の出番だったので袖で見てましたが、


「うわー出たーっ!」て思いながら大感動でした。


ダイアンの音やパフォーマンスはタップダンス以上の何かを感じるというか。。何と言うか。。


つまり。。ダイアンウォーカーそのものを会場全体が感じているという事なんだと思います。






さて、ゴールデンウィークが終われば中盤戦がスタートです。



引き締めていきますよ!



ご来場の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!



今週も足音よろしくです!







浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2013-05-06 12:03 | 足音レポート