<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
足音253『誕生日』
(今週足音はホストsuji -tap 氏がお休みだっため、代わりましてikkenがレポートします~。)

みなさーん、夏バテしてませんかぁ~

いや~暑い。

今年の夏は、Tシャツを何枚も持ち歩かないと。(笑)

熱中症気を付けましょう!!

どーも、IKKENです。

さあ!!始まりました足音253回目。

なんと、この日、足音パーカッション森智紀が誕生日!!

恒例の。。。

e0169460_1416186.jpg


テキーラでお祝い



トモ君、誕生日おめでとう!!




誕生日といえば、足音も8月で5周年を迎えます。

8月9日、盛り上がりましょう!!

みなさん、ご来場をお待ちしてます。

そこで皆様にお知らせが、


(1)オープンは19時  *いつもより1時間早いです 

   *1部スタート8時過ぎ頃予定、様子見ながら。24時までの営業は変わりません。

(2)先着20名様に恒例のCDプレゼント *あっきんチョイス
(3)イッケンさん特製のグリーンカレー *今年は外しません

(4)浦上雄次 5周年ラップショー *シカゴでヒップホップを感じつつ

(5)群青さんによる何か 

etc。。。。。。


お楽しみに!!

ちゃっす。。

ikken

せっきー&みどりちゃん、新婚旅行のお土産 クッキー
e0169460_14201766.jpg

[PR]
by tap-dancer | 2012-07-29 11:07 | 足音レポート
足音252 「5周年に向けて」
e0169460_2294764.jpg

7月も早いもんで終盤にさしかかりつつあります。。。。色々やる事も山積みですが、何はともあれ足音レポートです。

このブログでもちょっと前から触れてますが、え〜この度足音さんがいよいよ5周年です。

先日スタッフミーティングにて色々決まってきたんで報告します。



まず。。。。

(1)オープンは19時  *いつもより1時間早いです *1部スタート8時過ぎ頃予定、様子見ながら。24時までの営業は変わりません。

(2)先着20名様に恒例のCDプレゼント *あっきんチョイス

(3)イッケンさん特製のグリーンカレー *今年は外しません

(4)5周年ラップショー *シカゴでヒップホップを感じつつ

(5)群青さんによる何か 

etc。。。。。。

スタッフ一同心を込めてお待ちしておりますので、こういう時こそツイッター、フェイスブック等で宣伝して下さい、皆で祝いましょう!(呑みましょう笑)


色々迫って来てるぞ〜!


がんばって!(自分に)



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-07-22 22:26 | 足音レポート
東日本大震災復興プロジェクト 足音presents TAP LIVE『タップダンスが出来ること』
情報公開です!

------------------------------------

東日本大震災復興プロジェクト
足音presents TAP LIVE『タップダンスが出来ること』

【日時】
2012.10.20(sat) 2回公演
1st open 14:30 / start 15:00
2nd open 18:30 / start 19:00

【会場】
MARZ(新宿)
http://www.marz.jp/info.html

【料金】
¥3500-(+1ドリンクオーダー)
※全席自由(椅子席とスタンディングスペースをご用意しております。椅子席につきましては数に限りがございますので、着席でのご鑑賞をご希望の方はお早めにご来場下さい。)

【チケット予約・お問い合わせ】
ashioto_tap@yahoo.co.jp
※チケットご予約の場合は、ご希望の回(1stまたは2nd)/お名前/ご連絡先のお電話番号&メールアドレス/枚数を明記の上、上記アドレスまでご送信下さい。
※8/6(月)より販売開始

【出演】
浦上雄次 IKKEN 群青 Akkin おどるなつこ 浅川新 安達雄基 阿部洋史
川名みどり ことり 菅谷藍子 セイゴ せっきー 田所洋子 寺田志帆
中西浄華(華~puspa~) 中西優華(華~puspa~) NOBUKATO
麻衣子 mie 堀田美冴 山根智子

キンドー(key) ハセガワ(g) 森智紀(per) Bang Chang(per)
   
【スペシャルゲスト(対談)】
七里ガ浜発 七ヶ浜復興支援隊
代表 中里成光
http://bond7.sblo.jp/

※収益金は必要経費を差し引いた後、東北復興への支援金・東日本大震災復興足音プロジェクトの活動資金とさせていただきます。


===メッセージ===
あの大地震から1年と4カ月。私達が住む東京も大きく揺れ、余震への不安、停電、
物不足…と一時は騒然としていました。

今でこそ東京も元の生活に戻ってはいますが、家族を失い、職を失い、家を失い、未だ仮設住宅に住んでいる方や、福島で起きた原発事故による放射能汚染の問題など。。。

あの津波を受けた後、この日本ではまだまだたくさんの問題が残っています。

じゃあ俺らタップダンサーは。。。俺自身は一体何が出来るんだろうと考えました。

これは日本国民全員が考えた事だと思いますが、どうすれば良いのか手段が分からない。。。と、
悩んだ人がほとんどだったのではないかと思います。

そんな時、たまたま目にした本にこんな事が書いてありました。

「忘れてならないのは、傷ついた人達の心です」

心は人間の中心です、震災で傷ついたその心を、タップダンスで少しでも癒すことはできないものだろうか。。。と考えました。


今回は東京でのチャリティーライブになりますが、いずれは被災地に行ってパフォーマンスをして、
未だ癒えることのない傷を抱える方々と交流することが出来たら、というのが今後の目標です。

その準備として、TAP DANCE SESSION『足音』スタッフも、タップダンサー”おどるなつこさん”の紹介で
今年からボランティア活動に参加。仙台の沿岸部にほぼ毎月1回行き、がれき撤去のお手伝いをするなど、少しずつではありますが地道に活動をしています。

今回のチャリティーライブも規模としては小さいものだと思いますが、これから長く活動して行くための”最初の1歩”になればと思います。


浦上雄次



【STAFF】
総合演出:浦上雄次
制作総指揮:IKKEN
制作:Akkin 群青 dowaccha!

みさりん 石田潤子 Liberty(手塚義幸 小林るみこ 池神多加子)

【主催】
TAP DANCE JAM SESSION&LIVE 『足音』
http://www.ance.jp/ashioto2011

【協賛】
BASEMENT Capezio y.m SAGA

【協力】
ANCE 踏人


------------------------------------

フライヤー画像など、出来次第アップしますね!
[PR]
by tap-dancer | 2012-07-18 00:00
足音251 「気合い」
e0169460_1929564.jpg

「毎週一回タップダンサーが集まって踊り合う」

今までに無いイベントだからこそ、色々難しい部分もあります。

だからこそ、毎週気合を入れる必要があり、色々気付かせてくれる鍛錬の場所にもなっています。


e0169460_19293838.jpg

足音もいよいよ5周年を間近に控え、夏本番に向けて今からワクワクしています。

(今年は8月2周目の木曜日(8月9日)になります)


e0169460_19302160.jpg

夏は全力で走りぬけて気付けば秋になっている。。毎年そんなイメージですが、力を抜くなんて事は出来ませんから、ガッツりいきたいです。

*写真は全力で踊りきったリズムさん


e0169460_19303340.jpg

セッション終了後に毎回流れる映像は本当にいつも勉強になります。

これがあるかないかでえらい違います。

しかし。。。。伝説のタップダンサー達は凄い!!!!!!!!!!!!!!!


俺もがんばるぞ!




それでは皆さん また来週も熱くいきましょう!


おつかれさまでした!






浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-07-13 20:10 | 足音レポート
足音250 「タップダンスが出来ること」
e0169460_11342378.jpg

タップダンスが出来ることは何でしょうか? 今までは自分の練習や公演、ライブ等に一生懸命でしたが、去年の大震災以降、タップダンスで人に何が出来るのかな??。。って事ばかり考えています。

e0169460_11352059.jpg

足踏みで出していく言葉にも近いタップダンスの力は以前から感じています。

この凄さを活かして、自分達のパフォーマンスでどうにか震災関連のイベントを開催出来ればと思い、足音を大きな柱にして10月20日に第一回目のチャリティーライブをやる事にしました。

*詳細等もう少々お待ちくださいね。


e0169460_11354519.jpg

募集した直後にはすぐ定員になり、足音に参加した事無いけどやりたいです!って人もいて凄く嬉しかったですね。

足音というのはあくまでもシンボル、タップ好きな人、この企画に賛同してくれる人はもちろん大歓迎ですからね。

e0169460_11361082.jpg

何と京都からの参加もありました。

昨日行った決起会にも深夜バスに乗って来てくれて、「こりゃ俺もがんばらないかんですばい!」って思ってます。(熊本弁の時は気合いが更に入ってるというニュアンスで笑)


足音というイベントはタップダンスが好きな人、その場所の火を絶やさずにやっていこうという人達の愛情によって5年目を迎えます。

震災が起こった去年の3月、その火が消えるかもしれない。。と考えましたが、余震の続く中でもタップダンサーは代々木アンスに訪れ、笑顔を忘れず踊り続けました。

俺はその時、このイベントの意味を大きく感じました。


足音はタップジャムセッションというテーマから、もっと大きく変化を遂げているような、そんな気がしています。




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-07-09 12:26 | 足音レポート