<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
足音240 「日本」
e0169460_15353795.jpg

早いもので4月最後の足音、ミニタップリライブに参加して頂いた方もいてめちゃめちゃ盛り上がりました!
e0169460_15355343.jpg

「チーム名は特にありません」、との事だったので私が命名させて頂きました・・

「ブラックシスターズ」 (黒い衣装だったものでつい笑)

やっぱり振付っていいです、見てて楽しいです(インプロが楽しく無い訳じゃないですよ笑)

ありがとうございました~ またお待ちしてます!!

e0169460_15361221.jpg

足音にはもはや欠かせない存在、みえさん。 誕生日おめでとうございます~ (左の方は足音番長)



e0169460_15475549.jpg

今回のタイトル、「日本」。。。以前ベースメント藤井さんがカぺチオのアンソニーさん(カぺチオの社長です~!)を足音に連れて来て頂いたんですが、その際に、「私達はカぺチオのタップシューズを履いて、東北で被災された皆さんのパワーになりたいです、なので色々協力お願いします!」、と、初対面にも関わらず失礼を承知で言ったところ、その気持ちを快く受けて頂き、「何か協力出来ることあれば何でも言ってください」、と、ありがたい言葉をもらいました。

e0169460_15363090.jpg

そしてド―――――――――――ン! アンソニーさんから届いた靴がこれ!!

先日ニューヨークで開催されたカぺチオ125周年記念イベントで渡米されていた藤井さんとみすみさんに受け取って頂き、今日衝撃の出会いを果たしました!!!!!!!!!!!!!(ありがとうございました!)
e0169460_15364574.jpg

後ろから見るとCapezioの「C」が!。。そして日の出を連想させるこのデザイン!

もうこれはやるしかないっす。。。。。気合入れるしかないっす!(毎回言ってる気がする笑)


カぺチオの社長から贈って頂いたこの靴、「日本がんばれ!」というメッセージにも感じました

e0169460_15365752.jpg

10月に足音が開催する東日本大震災チャリティーライブ、「タップダンスが出来ること」

がんばらねばっ!!!!!!!!!!!!!!!! 




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-27 17:52 | 足音レポート
足音239 「自然な感じ」
e0169460_1428421.jpg

今週の足音はゆっくりスタートしていきました、最初は3人程タップダンサーが来ている程度で、「今日はこんな感じかな?」、と思っていましたが、最終的に会場はいつも通り賑やかな感じでしたね。

e0169460_14285674.jpg

いつもお世話になってますキンドウさん。

楽しい演奏ありがとうございます。

e0169460_14291382.jpg

キンドウさんにお願いするとギターの長谷川さんも遊びに来てくれます、ありがとうございます!


e0169460_14293779.jpg

今回のタイトル、「自然な感じ」。。というのは、魂の男バンちゃんがつぶやいた言葉でした。


改めてバンちゃんに聞き返したところ。。


「いや。。こういう事が自然に行われているってのがいいな~と思いまして。。」


確かに。。。


毎週木曜日にタップダンサーが集まって踊る場所、スタジオでのレッスンとは種類の違う、「自分発信の場所」


それが今自然に行われている事自体が不自然か?。。と思っていましたが(笑)


ありがたい言葉が聞けて何か嬉しくなってしまいました。



「タップダンスの熱い夜」



まだまだこれからがんばらねば!ですね。





浦上雄次






http://nosvis.com/wordpress/proto/
NOSVISに足音が特集されてます!
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-21 15:02 | 足音レポート
足音238 「2代目キーボード」
(今週足音のレポートはホストsuji -tap 氏がお休みだっため、代わりましてikkenがレポートします~。)


桜も満開。入学シーズン。

この日、足音にも2代目キーボードが来ました。

e0169460_13492993.jpg


提供してくれた山形(山ちゃん)、
e0169460_13512957.jpg


ありがとうございます


そして、先日アベヒロシライブで演奏したKAZU さんが遊びに来てくれました。

e0169460_13524069.jpg

群青さぁ~ん、かぶってますよ~(笑)
e0169460_13532168.jpg


気温が暖かくなってせいか、足音もまたぽかぽか温かい雰囲気で238回
迎えました。

皆さんお疲れさまでした!



お知らせ

東日本大震災復興プロジェクト足音present TAP LIVE 「タップダンスが出来ること」

タップダンサー・スタッフ募集の参加人数を達しましたので、締め切らせて頂きます。

ご応募ありがとうございました。



Ikken
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-13 13:46
足音237 「春」
e0169460_22503882.jpg

桜もそろそろ満開になりつつありますが、決まってこの季節はまだまだ寒い。。。何でしょうか、心のどこかで早く春が来てほしいと願っているんでしょうね(笑)

e0169460_22512060.jpg

今週は人も少なかったのでゆっくりと進行していった足音、セッションも終盤となり私が提案したのが。。

「男だけでがんばってみよう」 でした(なぜ?笑)

e0169460_22514260.jpg

いやいや。。一応言っておきますが俺らもがんばってない訳じゃないんですよ。。まあ最近は「草食男子」なんていうおかしな言葉もあるじゃないですか。。。

まあ草食でも肉食でもどっちでもいいんですが。。「男らしいタップ」、「男くさいタップ」、これを目指して会場に居た男子全員一致団結してがんばりました(結果はご想像にお任せします笑)


e0169460_22515625.jpg

1年前の今頃は節電の影響で街から明かりが消え、「電気が無ければ東京もこんなに暗いんだ。。」と、上京して17年になりますが、初めて見た東京都内の景色に戸惑いました。


福島で原発事故が起きた2日後、代々木の駅前にはほとんど人影がありませんでしたが、行きつけの洋食屋さんはいつも通り営業していました。。。今思うとお店のマスターも結構きつかったと思うけど、いつもと変わらないボリュームタップリの定食を見た時、何だかホッとした事を覚えています。


いつも当たり前にあった事がそうじゃないと知る事により、物の見方がビックリする程変わりました。


でも本当は何かが起きてから感じるのではなく、元々感じてないとやっぱりダメなんですよね。


それだけは私自身絶対に忘れたくないと思っています。






浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-06 23:54 | 足音レポート
東日本大震災復興プロジェクト 「タップダンスが出来ること」
「タップダンスが出来ること」

去年起こった東日本大震災以降、私自身に叩き付けられたテーマでした。

自分には何が出来るんだろうか?。。という考えから

自分には何も出来ない。。

そんな事を考えたりもしましたが。。

「いやいや、そんな訳ないっしょ」

って事で下記の日程で開催する運びとなりました。


e0169460_22535637.jpg

制作総指揮は池田 慎 またの名をイッケン、足音スタッフ(Akkin、群青、どわっちゃ)がメインスタッフとなり一丸となって頑張ります。


現在7名の参加希望頂いてまして、参加定員は15名となります。

このイベントに関してお手伝いして頂けるスタッフも募集しておりますので、皆さんご協力の程よろしくお願い致します。


参加希望、イベント詳細のお問い合わせは下記まで!
ashioto_tap@yahoo.co.jp




浦上雄次


-------------

たくさんのお問い合わせ、ご参加表明、ありがとうございました。
定員に達しましたので、こちらの募集は締め切りとさせていただきます。

ライブの詳細など近日公開いたしますので今しばらくお待ち下さい。
ありがとうございます!!

足音一同
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-02 23:20 | 足音インフォメーション
足音236 「ミニタップリライブ」
e0169460_1231581.jpg

ミニタップリライブ。。。「ミニなのにタップリとはどっちなんだ!。。」、と言われたらこう答えます。

ミニにも関わらず、内容はタップリなんです。(余計分かりにくい?笑)

ジャムセッションだけじゃタップの良い部分は引き出せないし、もっと幅広く色んなタップダンサーに来てもらいたい。。そんな考えから3年程前に始まったこのミニタップリライブ、振り付けを作って踊りたい人は最終木曜日の足音で是非是非やっちゃってください。。というナイスな企画なのです。


しかし、去年の震災以降、めっきりこの企画に参加する人が減ってしまいました。

私達スタッフもこの企画自体を追いかける事なく、1年という月日はあっという間に経っていきました。

。。そんな中、久しぶりに参加してもらった皆さんの笑顔や達成感を見ると、とても大事な企画であった事をスタッフ一同再認識!!

目標を決めて練習すれば上達もするし、本番を応援に駆け付けてくれる人達もいます。


何より。。「即興で踊るなんて事は絶対無理だ!とても自分には。。」、そんな事を思っている人も、また違う形で足音に参加出来ますからね!


タップダンスをやっている人達が切磋琢磨できる環境作りはとても大事だと思いますから、そういった意味でもこのミニタップリライブはかなり重要だと思いました。



e0169460_1233784.jpg

「ダンスが好きなんで踊りたい」

そんな当たり前の様な事でも時として見えなくなる瞬間もありますが、足音は毎週開催しているおかげで本当に毎週毎週気付かされる事ばかりです。


どんどん成長していく足音、これからどうなっていくんでしょうか?(笑) 


20年後が楽しみですね。





浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2012-04-01 13:02 | 足音レポート