<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
足音223『輪』
2011年、ラスト足音でした。
b0132139_23175021.jpg


人の輪ってすごい
b0132139_2318173.jpg

人の力ってすごい
b0132139_23183450.jpg

仲間の想いってすごい
b0132139_23184852.jpg

愛ってすごい
b0132139_2319138.jpg

いつものよに
一生懸命
アツい会話を繰り広げ続ける。
b0132139_23191581.jpg

伝え続ける。
b0132139_23192890.jpg

中盤からはARTN忘年会ご一行様がいらしてくださり
ANCEは超満員!
b0132139_23194041.jpg

せっかく来てくださったのにお席が足らずすみませんでした。。。
とってもとってもご近所だけれど
はじめて来てくださった方がたくさんで
皆さんで来てくださったこと、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。
b0132139_23195134.jpg

ほんとにきっかけって
ふとした瞬間。
b0132139_2320420.jpg

来年もぜひ。
いつでもわたくし笑顔でお出迎えしますのでいらしてくださいね!笑
b0132139_23201621.jpg

b0132139_23204285.jpg

b0132139_2321479.jpg



この場に居合わせる奇跡。
b0132139_23211783.jpg


2012年もどうぞよろしくお願いいたします。
本年もたくさんの方に足を運んでいただきありがとうございました!

皆様よいお年をお迎えください。

Akkin
b0132139_23212993.jpg



本日は2011総括ということで各スタッフより以下!


------------------------------------------------------------

皆さん、今年最後の足音お疲れさまでした。

今年は震災があって、皆さん考えさせられた年だったと思います。足音もその時はどうするか悩みました。
けど、こうして踊れることが奇跡だし、感謝してます。

あの時のことは絶対に忘れてはいけない。
2012も頑張って行きましょう!!

お疲れさまでした。皆さんよいお年を!!

IKKEN

------------------------------------------------------------

みなさん今年も一年ありがとうございました。

まだTAPDANCEをはじめたばかりのペーペーな自分は毎週繰り広げられる壮絶なセッションに刺激を受け、板の上で踊る皆に感動してその姿を追いかけつづけて今があります。

この足音と言う現場において毎回訪れるチャレンジや笑顔や成功や反省、。

その毎週の自分と向き合い自分と対話する事自体がダンスうんぬん関係なく人生に置いて最も重要な事じゃないかなと思ってます。

それに真剣に向き合うからこそダンスも深みを増し、それが自分のスタイルに繋がるのかなと思います。

今回も足音で話しましたが「今まで以上にダンスを愛する」これは今の日本の状況と自分を照らし合わせた時に自然と行き着くひとつの答えと思ってます。

明日は我が身と考え感じた時におのずとダンスに対する感謝や愛情が湧いてくると思います。

皆が掲げる目標や感情、。
足音はそんな皆さんの心の中頭の中の世界を表現できる現場です。

来年も皆で力を合わせて妥協のないリズムで会話して行きましょう

来年も宜しくお願いします

群青

------------------------------------------------------------

たくさん笑っても
たくさん泣いても
たくさん食べても
たくさん打ちひしがれても

時はいつだって平等に進みます。

そんな中
毎週毎週木曜日に
こうやって
いつもの皆と、はじめましての皆様と、
出会え続けることのできた2011年に
深い愛を感じています。

皆様ありがとうございました。

いわずもがな
歴史の教科書に載るよな出来事が
たくさん起こった1年。

毎週ここに集って踊りあう私たちにできることって
なんだろう

3月のあの日から、みんなどこかしら想っているとおもうんです。

だから2012年、その想いをさらに。
優しさと強さを胸にすすんでゆきたいと想います。

足音ももちろん私も。

灯を明日も来年もその先もずっと。

来年もたくさんの気持ちやたくさんのリズムに出会えますように。
そしてみんなで前を上を向いていきたい。
そんな現場であり続けたいと想います。
足音万歳!

Akkin

-----------------------------------------------------------

大きな出来事が起こり、あらゆることの価値観が揺らぎ、
それぞれを問い直すことを余儀なくされました。
それは、自分にとって本当に大切なものは何なのかがよりクリアになった機会でもありました。

私の中で『足音』の地盤は揺らぎませんでした。タップの力は色褪せませんでした。
人間が生きるということ、その感情や、躍動、葛藤や喜びに、常に素直に寄りそい、
真摯に向かい合っているからこそ、たとえ言葉ではまだ表わせないことも、
タップで共有し合うことで、より『足音』は強くなれた気がしています。

今年最後の足音に多くの方が足を運んでくださいました。
新しい年もこのイベントでまた多くの出会いがあることを予感し、胸が高鳴りました。

私はダンスを生業にしているわけではありませんが、
ダンスから多くのことを学び、ダンスを人生の生業にしていきたいと思っています。
性別や年齢や職業に関係なく、人間らしい魅力にあふれた『足音』に集う人たちに会えることを毎週楽しみにしています。

みなさまにとって来たるべき年が実り多い日々でありますように。

2011年も『足音』を育ててくださりありがとうございました。

dowaccha!

-----------------------------------------------------------


b0132139_23214266.jpg

白熊忘年会も朝まで濃厚でした!
[PR]
by tap-dancer | 2011-12-31 18:26 | 足音レポート
足音222 「志高く」
b0132139_15173869.jpg

2011年の足音もいよいよ残すところあと一回となりまして、自分は明日から29日まで九州に滞在する為、今年最後の足音となりました。
b0132139_15184698.jpg

ANCE入り口横(受付部分)の壁が無くなり広くなりました、少しずつ形を変えていくこの場所も進化していってますね!(毎年何かしらパワーアップしている笑)
b0132139_15191520.jpg

このイベントを始めた当初は、「タップダンスを即興で踊る事自体が恐怖」といった意見をよく耳にして、とても恐ろしくて足音には行けません。。と言われてました。

しかし、これはあくまで自分個人の意見ですが、踊るという行為自体の根本を考えれば、ダンススタジオや華やかな舞台だけで消化していくものではありません。

映画「タップ」の中で出て来る台詞の中に、「チャレンジ!」と言う言葉がありますが、タップマスター達がサークルを作り、お互いのステップを見せ合っていくシーンからは色んな想いを感じます。

自分の意志で自分のリズムを作っていく事は難しいと言われますが、だからこそ皆で挑戦する場所を作りました、それが足音です。

b0132139_15194688.jpg

タップダンスを生で見た事がある人はこの日本にどれだけ居るんでしょうか?

これからもっともっと私達には努力が必要ですが、一番大事な事はこの業界全体で協力していく事です。

自分達だけが良ければそれで良い。。という考えではなく、タップダンスがあるから自分達がいる、タップダンスがあるから仲間達がいるというポイントをこれからも持ち続けていきたいです。

そうすれば今私達に何が必要なのかが見えてくる気がしています。

b0132139_152167.jpg

昨日はセッションの冒頭に、「何をやりたいかを自分で確認してステージに上がって来てほしい」

と言いましたが、タップダンサーが主役の現場です

「かましてやるぜ!」

という熱い魂を持って「はじめの一歩」を大事に踏んでいきましょう! その一歩が一番大事です。

それは足音だから、タップジャム、タップダンスだからという訳ではなく、全てに共通する大事なところだと思います。

b0132139_15215356.jpg

最後に今回のタイトルにしてます、「志高く」

この志(こころざし)という言葉の意味は皆さんが持っているスマートフォンで今すぐ調べてみて下さい(笑)

3月に起こった震災は自分に、いや、私達日本人全体に色んなテーマを投げかけています。

「当たり前が当たり前じゃないという現実」

今自分達が普通に踊れてても、もしかしたら踊れなかったかもしれない。

笑顔で踊れる環境があるからこそ、今よりもっともっと頑張ろうと思います。


それでは皆さん、来週は参加出来ませんが、今年最後の足音をどうぞよろしくお願いします!



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-12-23 17:48 | 足音レポート
足音221  「2012」
b0132139_13583525.jpg

来年以降の目標は色々ありますが、この足音の更なる展開は毎年の課題です。

タップダンサー達の向上の場になってほしいのはもはや当然ですが、まだタップダンスを見た事がない人達に是非このタップナイトを体感してほしいと思っています。

b0132139_13591262.jpg

毎週木曜開催という高いハードル、それを乗り越えるだけではなく、こういうシーンを広げていく事はとても難しいとは思いますが、色々思ってないと願いは叶わないので、自分にいつも言い聞かせているのは。。。

ユードンストップ!(笑)

b0132139_13594614.jpg

いつもこのイベントを応援してくれている皆さんの期待に応える為には今より200倍の熱さが必要かもしれません!

うおー!(魂の叫び)




また来週もよろしくお願いします!




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-12-18 14:23 | 足音レポート
足音 220  「震災から9ヶ月」
b0132139_2234243.jpg

2011年もあとわずかで終了、しかし。。忘れちゃならねえのが3月に起こった大地震。

一時は騒然としていた東京

今では普通の生活を取り戻した様に見えるけど、俺らはあの時の事を絶対忘れてはならんのです。

b0132139_2241733.jpg

足音でもこれからもっともっと色んな活動をしていきたいです。

来年は5周年を迎える事もあり、そこに集まった皆で必ず何かやろうと思っています。

まだ全然固まってないんですが、こういうイベントだからこそ出来る事があると思います。

「足音だからこそ出来る事」

必ずあるはずです。



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-12-11 22:20 | 足音レポート
足音219  「断髪」
b0132139_2094126.jpg

このイベントも波がありまして、あら少人数!。。。って日もあれば、あら大人数!って日も。。。(笑)

来場者の人数によってアンスの雰囲気もだいぶ変わりますが、それも毎週開催の醍醐味?

春、夏、秋、冬と四季折々の雰囲気を足音で感じております。

b0132139_20103510.jpg

来年の夏で5年目を迎えるこのイベント、しっかりしっかり、地に足を付け直す時期にさしかかってきていますが、発足当初から変わらず皆さんの熱い意志により存続出来ていますよ!!


b0132139_20143062.jpg

ここ数年はほとんどフジー(タップダンサー)の秘蔵映像でセッションを締めてます、こういう協力者がいて、タップ好きがいて成り立ってるのが良いところ。

足音のスタッフも皆ボランティアでやってもらってるし、そういうタップに対する愛情を挑戦しに来るタップダンサーも受けて踊る訳ですよ。

これが足音の良い所です(ダメな所もありますけど。。え?俺!笑)


b0132139_20125242.jpg

今回のタイトルになってます「断髪」とは、イチゴオレを持っている俺。

久しぶりに短くなってスッキリしました、踊りも軽やかになりますように。



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-12-04 20:34 | 足音レポート