<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
足音218 「叩いて 踏んで 7拍子」
b0132139_1754541.jpg

夏が過ぎ、秋が過ぎようとしている2011年、ビールよりも熱燗がおいしい季節かな?(汗かいたら関係無いか笑)
b0132139_1762425.jpg

久しぶりにやってみたジャンベ、コンガ、カホン、そしてタップダンス。

無いはずのメロディーを身体一つで表現し、叩く、踏むという行為でセッションを繰り広げました。
b0132139_177054.jpg

ピアノでいつも参加してくれているキンドーさんもたまたま遊びに来てくれて、後半は全員で7拍子等に挑戦、いや〜〜〜楽しかった(笑)

b0132139_1774196.jpg

そして足音スタッフの山崎ゆき aka ドワッチャが20日に誕生日。

b0132139_1782828.jpg

彼女が学生の頃に自分のレッスンを受けに来てから昨日まで、あれから何年経ったかな??

今では学校の先生になり、イベント発足時の4年前からしっかり足音スタッフの大黒柱として頑張ってくれてます。


どわ 誕生日おめでと〜〜


b0132139_1794039.jpg

これからの足音の展開ですが、もっともっとタップダンスを知らない人達が遊びに来て観てもらえる様にしたいとワークルスタッフりょうや君や足音メンバーと話し合っています。


やっぱりタップダンスっておもろいし、このイベントはかなりおもろいはずなんですよ(笑)


タップダンサー同士の向上を図る場であり、タップダンスを見た事無い人達が気軽に来れる環境作りを目指して頑張るぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!(燃)



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-11-25 17:31 | 足音レポート
足音217  「久保群青 生誕30年記念イベント笑」
b0132139_11105553.jpg

昨日はマイメン群青がめでたく30才を迎えました。

b0132139_11102214.jpg

群青はブレイクダンサーとして日本ダンス界に数々の歴史を刻んできましたが、ある日突然タップダンスに夢中になり、日夜練習に励んでいるそうです(笑)

b0132139_11121945.jpg

彼と出会ったのは2006年のニューヨーク、お互い地下鉄でほぼ毎日パフォーマンスをやって、その稼ぎで飯を食ったりビールを呑んだり(笑)。

その時の群青は24才、自分は30才でしたが、今自分達を支えている柱はあの3ヶ月で形成された様な気がしてます。

b0132139_1111287.jpg

昨日は全体の人数は少なかったものの、中身の濃い良いセッションで楽しかったな〜(俺も昨日はガッツリ踏ませてもらいました)



とにかく、30代中盤の自分としては仲間が一人増えて嬉しい限りです(笑)


おめでとう!!!



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-11-18 11:44 | 足音レポート
足音216 [あれから…]
震災から8ヶ月。

震災後、足音は今後どうなるのか?不安や恐怖を感じた。

しかし、みんながいてくれたからこそ続けられてる足音。


今もこうやって
b0132139_16412186.jpg
b0132139_16405819.jpg


笑顔でいれる。

b0132139_16403378.jpg
b0132139_16401657.jpg
b0132139_16395942.jpg


踊れること。

b0132139_16394330.jpg

挑戦できる場所。

決して忘れない様にしたいですね。そして出来る環境があるということ。

これからも皆さんよろしくです。

Ikken
[PR]
by tap-dancer | 2011-11-13 17:34 | 足音レポート
足音215  「初インプロ」
b0132139_17563939.jpg

初体験。。。。人にはそれぞれ人生で初めて経験する瞬間がありますよね。。。

「インプロビゼーション」

自分のリズム 自分のステップを自由に駆使してステージを創っていくタップのインプロ。。いわゆる即興ダンス。

b0132139_17571557.jpg

チャレンジしていく皆の気持ちが音になって飛んでいく、それを横で見てるとやっぱり面白いですよ。


b0132139_1757537.jpg

ミュージシャン達との共同作業なので、全体で創っている意識を持つのも即興を踊る際の秘訣かもしれません。

b0132139_17582241.jpg

色んな瞬間が訪れる毎週木曜日、タップダンサーという枠を取っ払って考える瞬間も多々ありますが、基本をしっかり練習して、そこから自分のスタイルを構築していければ最高ですね。


即興で踊る事を練習するだけではなく、振り付けをしっかり練習する事も自由に踊れる事に繋がっていくと思いますから、やっぱり色んな方向から研究していくのも大事ですよね。


まだまだこれからです


研究あるのみじゃ!



浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2011-11-06 18:20 | 足音レポート