<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
足音137     「即興と言う名の鎖」
b0132139_19385165.jpg

昨日は後輩のタップダンサーと色んな事を話しました。

ステージに上がって踊る瞬間の気持ち、自分を信じながら踏んで行くステップ。


b0132139_1939262.jpg

生演奏とタップダンスがどう共存していくか? どう良いグルーブを創れるか?


b0132139_19391221.jpg

自分が思うに、日々何を考え、どういった生き方をしているのか。。ここは結構重要なポイントなんですね。

タップダンスだけでは無い勉強、経験。

こう言った部分が無いと、全然良いダンス、リズムなんて創れません!

つまり、「タップダンスが上手にならない」と言う事イコール、「人生経験が不足している」って事だと思います。







自分は音楽の知識0。。譜面も読めないありさまでございます(ちょっとは出来た方が良い笑)


じゃあ一体どうやってミュージシャンと即興でコミニケーションを取るのかと言うと。。


実はミュージシャンとの演奏以前に、「自分の目の前にはお客さんが居るんだ」


そんな気持ちを持ちながらステップを重ねて行く訳なんです。



b0132139_19392350.jpg

私達パフォーマーは、「お客さんが居て自分が居る」と言う図式をもっともっと考えていくべきかもしれませんね。

もちろんそればっかりを意識していても全然良いダンスにはなりませんが。。。(経験あり)。


ま、まだまだこれから長い足音人生。


ゆっくり考えながら進んで行きましょう!


来週はタップリライブやで!!


楽しみ〜〜〜〜〜〜


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2010-04-23 20:07
足音136 「会話」
またもや更新が遅くなってしまいました・・・
こんばんは Akkinです。

さて。
今回の足音vol.136は ホストSUJI TAP & 群青さんがお休みだったため
いつもと編成を変えてお送りいたしました


ホステスホストはkuriko TAP!
b0132139_0402751.jpg

場の空気、というものは不思議なものですね
やはり 人 によってその色や質感は様々で
kurikoさんらしいアツさと優しさが、踊る皆にふわり舞う。そんな空気の夜でした
b0132139_0405940.jpg

この日はいつもより人も少なかったので
ひとりひとりじっくり踊ることができたのではないでしょうか



b0132139_0404275.jpg

前回足音でのメンズアカペラタップのリベンジ、ということで展開された様を、
ありありと見つめるなんだか貫禄、の女子達と
とにかく必死、の男子達。
b0132139_0404850.jpg


セッション って己の全てが露見する場所です

自分のことばかり話して、相手の話をあまり聞かない とか
謙虚すぎて、自分のことはついつい後回しにしちゃう とか

およそタップと関係ないと思われるような、なんてことのない日常の所作が
実は そのままそっくり。 露見します

よいところも わるいところも 全てすべて真実。

そんな自分を受け止めながら、一喜一憂しながら
前進し続ける現場、足音。

人としての生き様をありありと考えさせてくれる
そんな瞬間に毎週立ち会えるってすごいことです(大袈裟かな)

己をぶちまけながら、明日へ明日へ。






b0132139_041666.jpg


実は今回、勢いでDJブースデビューを果たしてしまったのですが
これもまたセッションなのだなぁと 新たな発見がたくさんありました

人の反応する音を想像して創造する音楽というのは奥が深い。

無知な未知の領域へのリスペクトです。やーDJってすごい!




明日もまっすぐ行きますよ!足音!



Akkin
[PR]
by tap-dancer | 2010-04-21 22:55
足音135  「リズムのみ」
b0132139_16192823.jpg

まだまだ寒い日が続く4月、一体いつになったら春を感じれるのでしょうか?。。。。

と、思ったら。。ANCEに桜(笑)

プチ花見を楽しみながらのタップでした。

b0132139_16194317.jpg

最近はタップダンスだけでなく、ストリートダンスやジャズダンスを即興で踊る人もいるんです。

生音で踊るダンスはやっぱりかっこいいね。

b0132139_16195681.jpg

なぜか正座している男性陣、その訳は。。。。

b0132139_16201870.jpg

そう、日本タップ界には気合いの入った男性が必要だ!! 皆立ち上がれ!!

ってな感じのMCからタップセッションがスタート。。。

しかし、ぐだぐだな結末を迎えて皆で反省している写真です(笑)


男はつらいよ。。。




この日はリズム体だけで終始セッションの嵐、自分のステップを信じて、リズムのみで表現していくのはかなり難しい。

そんな中、沢山の素敵な会話が飛び交った足音でした。


自分の体一つで何が出来るのか?

ダンサーにとって永遠の課題でもあり、その為に日々鍛錬して行くんでしょうね。


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2010-04-12 17:15
足音134   「音楽とタップダンス」
b0132139_0203188.jpg

またもやバタバタしていてアップが遅れてしまった。。。

もはや明日は木曜日だと言うのに。

何でしょうね。。忙しく過ぎて行く時間と闘いながら生きて行くってのは良いのか悪いのか?笑。

ま、何にせよ二週連続は無いな。。反省反省。




b0132139_020492.jpg

またもやダンサーのエイサクが来て踊った。

ちゃんとスエットに着替えて踊るあたりが素敵ですね(笑)


b0132139_021370.jpg

タップダンサーの「くりこちゃん」はこの日誕生日でした〜

同世代のタップダンサーくりちゃんは本当に色んな所で活躍してますね〜

今後もお互い日本のタップダンスシーンを盛り上げて行きましょう!

おめでとうございます〜。






「音楽とタップダンス」

タップダンスは音楽なのか?ダンスなのか?

生の音楽と一緒に踊って行くタップダンス、自分の音だけで構成していくタップダンス。



自分の今の考えは、「音楽は音楽」、「タップダンスはタップダンス」って感じかな。。。?(笑)


音楽を受けてダンサーは踊って行く。


そして、インプロを踊る際に必要なのは、シンプルなステップをいかに格好良く見せれるか。


音を出す練習ばかりやっててもダンスが死んでしまう。


流れている音楽のイメージを体で表現して行き、そこに自分の音を重ねて行く。


つまり、音楽は聞くだけで無く、それによって創造力を沸き立たせるって事がとても重要な気がしています。



音楽を受けてダンサーは羽ばたいて行く。


皆さん、日々色んな事を創造して行きましょう。



それではまた明日!!


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2010-04-07 00:51