<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
足音108 ミニタップリライブ
b0132139_1717292.jpg

身に(ミニ)タップリライブ。。そう、中々身になる企画です。


b0132139_17173946.jpg

振り付けと言うのはダンスにとって無くてはならない作業。

自分も振り付けをする際には悩んでしまいがちです。。しかし、いつも皆が考えてくる振り付けはとても勉強になりますね〜〜〜


b0132139_17174925.jpg

ソロで自分が考えて来たステップを曲に乗せて踊るのも難しいでしょうが、本当に楽しませてもらっていますよ!!。


b0132139_17181499.jpg

それぞれがやりたい事を月に1回発表する、そしてそんな場所がある。

本当に毎月やる度にレベルが上がっていってますね。


b0132139_17184017.jpg

サークルを作って踊る事の重要性、必然性は以前からここにも書いていますが、リズムを繋げて行く事でお互いを尊重していってほしいと思います。

b0132139_17185331.jpg

ダンスと言う表現方法は素直な気持ちを出して望むのが1番、それ以外に考える事は特に無い様な気がしています。

b0132139_17191766.jpg

ダンスを始めてから17年位が経とうとしていますが、まだまだ何も見えない事の方が多い。

駄目な部分を見ようとすればする程見えなくなる。。。と言う事ばっかりです(笑)。

ダンスと言う存在はもう一人の自分ではないか?と思う事がよくありますが、心の鏡の様でもあるな。。とも考えます。

自分はよく人に「その人のダンスを見ればその人の人柄、気持ちが分かる」と言っていますが、これは嘘でもなんでもなく本当によく分かります。

ダンスで表現している時間は自分の考えや気持ちを言葉以外で叫んでいる事と同じ、日々考えている事、日々の生活がそのままステージに上がっていくんだと思います。


もう一人の自分、心の鏡。


これはダンスだけでは無く、全ての事に共通してるんでしょうね。。。。。。。ってお前は。。





何しとんねん(俺がやらせたけど)
b0132139_17201351.jpg

(これくらい気合い入れて来週もがんばりましょ〜)


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-09-26 17:52 | 足音レポート
足音107
b0132139_2222585.jpg

毎週毎週集まって何してるかって?    タップダンスに決まってるじゃあないですか。。。。。

タップイベントを毎週行う意味は何かって?  タップダンスが好きで好きでたまらないからじゃないですか。。

ま、誰からもそんな質問された事は無いんですが、あえて一人二役やってみました。



b0132139_22232181.jpg

表現すると言う行為は何にでも共通する事、社会に出れば誰もが通って行く道なんでしょう。

私達タップダンサーが表現する場所は板の敷かれたステージの上、叫んだり、小さく会話してみたり、時には戦ってみたり、様々な人間模様が毎週展開されています。


b0132139_22234426.jpg

「輪」と言う発音は時に「和」を連想させ、Oと言う文字は時にゼロにも見える。

中々良く出来た言葉です。


いつも思ってるんですが、サークルを作って踊る人間の姿は原始時代にタイムスリップしたかのようにも見えます。


チームワークやコミュニケーションと言った言葉もタップダンスとは密接な関係にあるはず、お互いを尊重する事って結構難しいかもしれないけど、踊り合えば色々分かるはずです。


もしかしたら言葉の無い時代にはリズムで会話をしていたのかもしれませんね(SUJI論)



来週も原始時代にタイムスリップしましょう。


木曜はタップの日(T.T.D )



SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-09-19 22:49 | 足音レポート
足音106 x TOMO concept  
b0132139_0394432.jpg

さあさあ。。そろそろ本格的に秋の到来です、秋と言えば秋刀魚か足音です。

今回は足音のホストミュージシャン渡邊智幸が自身のバンド「TOMO concept」を呼んで来てくれました。

普段はギター一本で奮闘してくれている智君もこの日ばかりは大はしゃぎ!!

b0132139_040888.jpg


熱い演奏を聞かせてくれました!!!!

b0132139_0402462.jpg

皆の演奏好きだな〜〜〜 結構個人的にファンになってます(笑)。



b0132139_040402.jpg

NYからまたもやお客様ご来店、今回はタップダンサーのウォーレン君が踊ってくれました。

何と彼は15才!! タップ界のモンスター ジェイソンとのセッションをYou Tube で見た事があったけど、生で見れるとは!!


将来がとても楽しみな好青年でしたね。


そんなこんなの足音は熱気ムンムンの中終了しました。


客観的に見た感想は「皆戸惑ってるな〜〜笑」って感じでしたね。

ミュージシャンが多ければイッケン。。いや一見派手に見えて良いのですが、それだけ音のボリュームも増すと言う事でタッパーがセッションする場合は結構難しいと思います。

タップダンサーは普段からテーマを持って練習すべき事が沢山あるかもしれませんね 、SWING 、FUNK 、BOSSA NOVA......



例えば神楽坂で行われているペンサコーラタップジャム、ここではJAZZのスタンダードをメインにピアノとベース等のシンプルな組み合わせで踊って行きますが、これがまた難しい!!。。。。

タップダンスの音の質と音楽との融合、そしてなめらかなダンスももちろん要求されます。

タップ音を拾うマイク等も特には無く、生100%の状態で聞かせなければいけないのも凄く勉強になりますね。


普段足音にだけ通っている人は是非神楽坂のペンサコーラタップジャムに行ってみて下さい。


何かヒントが見つかると思いますよ。



TOMO concept の皆さん、タッパーの皆さん、お疲れ様!!


来週もがんばろう!!


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-09-13 01:20 | 足音レポート
足音105
b0132139_14503837.jpg

台北タップフェスに行っていた為、今回も2週間お休み頂きました。
その間もスタッフが頑張ってくれた様で嬉しく思います。

b0132139_1450563.jpg

来週の足音は、何とホストミュージシャンとも君のバンドがやってきます!!!!

ドラム、ベース、サックス、ギター、パーカッションと言った編成で行われるセッション、タップダンサーがどういう形で絡んで行けるのか楽しみです。

一度彼のバンドを聞きに行った事がありますが、本当に素晴らしい音楽でしたね。

彼らのサウンドがANCEで聞けるのを今からとても楽しみにしています、皆さんも是非お越し下さい!!!!




b0132139_1451121.jpg

そしてそして、今週は先輩タップダンサーの川村隆英さん(通称TAKAさん、俺はTAKAさんをステージに呼ぶ時はTAKA SLYDE と紹介します)

TAKAさんのタップに対する情熱、愛情は自分達も大変勉強になります。

この日は初めて足音で踊ってくれて嬉しかった!(ライブの宣伝もあった様ですが(笑))


b0132139_14512832.jpg

若きタッパー達にも色々アドバイスしてくれて、TAKAさんらしいトークも嬉しかったですね。




そんなこんなで終了後にはTAKAさんとガチンコトークで夢中になり、気付けば日付が変わっていました。


今週話した中の一つに「練習と本番の違い」と言うテーマがありました。

毎週やっているイベントなのでほとんどが身内のタッパーとのセッションになっているのですが、自分はそれでも良いと思っています。

あの場所で踊りたい人だけが来れば良いと思うし、身内だろうが何だろうが問題は「自分自身」。


それをふまえた上でスタジオの中で練習している感覚との大きな違いの話をさせてもらいました。


タップジャムと言う言葉は時に誤解を生みかねない、会話をしているのはミュージシャンだけでは無いと言う事です。

ステージと言う場所がタップジャムだろうがミュージカルだろうが、私達はタップダンスと言う一つのテーマを元に踊って行く訳です。

そこには必ず私達の観客が居るはずです。


そんな事を意識して毎週のステージを熱く踊って行きたいと思っています。


来週は凄いぞ〜〜〜


お楽しみに!!!!!


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-09-05 15:27 | 足音レポート
ashioto#104
風も空も、夏から秋色へとシフト

そんな8月最後の足音は・・・

b0132139_314563.jpg


MC群青と共に、「あぃ~~~」とスタート!

b0132139_325727.jpg


月末ミニタップリライブの日!ということで、

今月もCDを持ってきてきて踊ってくれたり、振り付けを考えてきてくれたり・・・みなさまありがとうございました!

足音に集まるダンサーがどんな曲を用意してくるのか・・・?

どんな曲でもタップすることができるだけに、

いつもどんな曲が流れ出すのか、どきどき、タップリライブの始まりは非常に楽しみな瞬間♪

(振りはもちろんのこと!)

b0132139_383148.jpg


タップリライブ以外にも、お久しぶりなダンサーから

b0132139_384985.jpg


おなじみのダンサーまで、色トリドリ

b0132139_39434.jpg


いつの間にか「最強コンビ」と呼ばれるふたりも、、今日も揃って揃い踏み!

レオナはこの前日、富士山登頂して超筋肉痛のはずなのに、、、微塵もそんな気配はナシ!

b0132139_3135242.jpg


そして、最後は来日中のバッカーリ・ワイルダー氏が足音の舞台に!!

かつて足音に流れたことのない空気に一瞬にして変わる存在感。(超華奢なのに)

もちろん「日本人的」ではありませんが、激しさだけでなく情緒や奥ゆかしさも感じる御足でございました。

もうちょっと感じたかったなぁ~~



てな感じで104回目も、あっ!という間に終了!!

台湾では、台北タップフェスも無事終了したようで、来週はSUJI TAPも足音に帰ってきますよ!

どんなお土産話が聞けるか楽しみですね


では、また木曜日に!!





dowaccha!
[PR]
by tap-dancer | 2009-09-02 03:32 | 足音レポート