足音321 「即興演奏」
e0169460_12222436.jpg

今週の足音は自分伺えませんでした。

送られて来る写真を元にこのブログを書いてる訳なんですが、これはこれで楽しいです。

色々想像しながらスタッフから「こんな感じです〜」とメールが来たり笑。

e0169460_12191273.jpg

とにかく、冬でも夏でも熱いタップナイト足音、321回目が無事終了した様です。

皆さんいつもご来場ありがとうございます!

e0169460_12255582.jpg

今週木曜日、私はサックスプレイヤー庸蔵さんのライブに参加するため代官山にいました。

サックス、ピアノ、ベース、タップダンスといった編成で演奏しましたが、やっぱり生演奏は楽しいな〜と思います。

音を楽しむという事が私たちダンサーにとっての原動力になり、ビートを重ねていく事で一体感が生まれます。

テクニックが凄いから良いとかでなく、基本は人間同士の会話です。

即興演奏というのはチームワークがあればこそ

そこにあるのはシンプルなものばかりです。

e0169460_12194048.jpg

代官山なんてお洒落な場所は私の様なキャラにあまり合わないかもしれませんが笑、ビルの隙間から見える空を見ればどこにいても同じか〜と。

東京生活も20年近くなりますが、こういう空を見ると何だか感慨深いものがありますね。


さて、今年も残すところ足音はあと2回

街はどこもクリスマスソングばかりかかって何だかソワソワしますが

最後までよろしくお願いします!


浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2013-12-13 12:31 | 足音レポート
<< 足音322 「さあ来週がラスト足音」 足音320 「年内までがんばるぜ!」 >>