足音346「2週間ぶりの足音」

346回目のタップセッション足音は普段来てくれている人、久しぶりに来てくれた人、初めて来てくれた人等々沢山の方にお越し頂きました!

ありがとうございました!

e0169460_1131297.jpg


この日(6月19日)はタップの巨匠ヘンリールタンの誕生日、何週かに渡ってヘンリーの振付を披露してくれていたRUKOさん。

こういう事があるとタップイベントやってて良かったな〜と思えます、伝わってきました!

ありがとうございました!


e0169460_11312162.jpg


この日はタップグループのピーチーズが足音に初登場!

またのご来店お待ちしてます!



e0169460_11313518.jpg


タップセッション足音ってどういう事やってるんですか?という質問が多いんで説明しときます。

基本はピアノ、パーカッション、ドラムといった編成を基盤に週によってはギターやベースの方もいます。

「生演奏に合わせてタップダンスを踊ります」


とはいうものの、CDをかけて振付を踊るも良し、それで自由に踊るも良し。

何人かでシェアして踊るも良し。

もちろん見るだけでも良し!(是非1度生タップ見て下さいね)


オープンしてから1st まで〜休憩時間〜2nd終わってからラスト24時までの間はタッパーが板でサークルを作ってDJ KUBOちゃんの選曲で踊っています。


何かしらずーっとタップの音が会場に鳴り響いています(笑)




タップダンスを見た事が無い人は是非1度足音にお越し下さい。


ライブ感満載で今のタップが見れます!



それではまた来週よろしくお願いします!




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2014-06-21 11:54 | 足音レポート
<< 足音347「おすばでサンバ!」 足音345「即興ステップ」 >>