足音350「一つとして同じ音は無い」
皆さんこんにちは!今週のタップセッション足音は色んなお客さんが来てくれました。

いつもお世話になっていますTHE CONVOYリーダー今村ねずみさんはスタッフの方4名とご来店。

私の仕事関係の方々も初足音を体感して頂きました。

e0169460_11184487.jpg


ピアノは「ちほさん」タップが大好きだという事で以前足音に一人で遊びに来てくれたところをスカウト!

今週は1st 2nd通しで弾いてもらいました〜(今後もよろしくお願いします!)


e0169460_1119065.jpg



今回のブログタイトル「一つとして同じ音は無い」


他のダンスと違う所はどこですか?と聞かれたらタップダンスは「動きと一緒に音を出す」というところなんですが。

好きな音楽、好きなダンス、好きな物や事などなど。。。色々個人個人あると思いますから、それが見事に音やダンスに出ていくんだな〜と思っています。


同じ音が一つも無いって事は本当に凄いところで、私がタップダンスを大好きな理由の一つです。



e0169460_11192129.jpg


音楽というのも本当に素晴らしいね〜とドラムのバンちゃんと一緒に話していました。

音楽がこの地球に存在してなかったらどうなるんだろうね?色で言えば灰色だよね〜。。と。

これも感じ方は人それぞれですが、私はダンサーなので音楽が無ければ踊れません。

音楽を聞いて感じる事をそのまま踊って音にしていく訳です。


ついついステップから考えがちな自分に対して音楽は色々教えてくれてますね。


e0169460_11415914.jpg


バンちゃんの演奏はこの赤色が似合います(笑)


足音7周年までもうすぐです。


8月7日(木)*「7周年だよ全員集合!」



引き続き皆さんよろしくお願いします!



浦上雄次



Photo by Misalin







こういうのやってみたいんだけど最強に難しいんですねー!

かっこよすぎです!
[PR]
by tap-dancer | 2014-07-19 11:47 | 足音レポート
<< 足音351「雷雨」 足音349「台風」 >>