足音355「周回遅れ」
e0169460_11311039.jpg

先週の足音ブログを更新していますが既に昨日は356回目の足音が終了。

自分の仕事がバタバタしてると気付けば…

「はうわ!」

e0169460_11312796.jpg



これを自分では

「追われブログ」と呼んでいます笑。


追われながら今日はあれこれ書いてみようと思います。

自分が足音に行けない時も多いんですが、最近はタップダンサーのmieさんが映像を撮って送ってくれます。


これが結構面白くて、客観的に見れると言うか何と言うか…

ふむふむ、なるほど〜…と1人移動中の新幹線やら滞在先のホテルでほくそ笑んでいます。


とにかく、毎週やっているだけに皆さんの上達の具合が如実に分かると言うか


皆さんのタップを見ているとめちゃくちゃ練習してるんだな〜と思わせてくれます。


即興で踊るから練習しなくても適当に!


とはいきません。


何でもそうですが準備が必要です。

おそらく皆さん影練を積んでの結果だと思います。


振付を踊る事と即興で踊る事の大きな違いを感じてる人も多いかと思いますが、個人的にはあまり違いを感じていません。


ダンスの基盤には音楽があり、それをどう感じて踊るかだと思っています。


練習のやり方は人それぞれだと思いますが、振付を踊るのも即興で踊るのも音楽を感じていなければそれは「動いている」


「踊る」というのはその人の魂そのものだと思います。




浦上雄次
[PR]
by tap-dancer | 2014-08-29 11:01 | 足音レポート
<< 足音356「周回遅れパート2」 足音354「お盆休み」 >>