足音267「はじめの一歩」
何事も最初は緊張します、どんなに慣れてたって場所が違えば時には緊張するものです。

夏に渡米してシカゴのステージで踊った時は口から心臓飛び出しそうになりましたからね(笑)

e0169460_15525780.jpg


緊張とかするんですか?と、よく聞かれます。

。。。何と言うか。。ちゃんと出来るかな?。。とか、色々考えちゃうのが人間ですからね(笑)

最近では、「今更考えてもしょうがない」と、割り切って(あきらめに近い感じで笑)ステージに立つようにしてます。

*本番直前にどうなるもんでもないですからね。


e0169460_15532191.jpg


本番で楽しく踊るのは当たり前ですが、日常からいかに人を楽しませたり、笑わせたりするのも大事だと思っています。

これは師匠の考えを受けたり、尊敬する先輩方を見て共感するところなんですが、パフォーマンスは日々行われている生活の中にあり、舞台に上がるまでが本番だと言っても過言ではありません。


e0169460_15533917.jpg


踊る事の意味は人それぞれあると思いますが、個人的な考えとして、コミュニケーション無しで人は生きていけません。

人の前で表現する事は自分の前に誰かが居る事。


会話をする相手が1人なのか10人なのか、1000人なのか。。


何人でもいいんです、私にとって表現とは会話と同じ感覚になってきています。




今週の映像はサミーデイビスJrでしたが、そのメッセージの中に

観客全員が満足するショーなんてない、とにかく、一生懸命やっている姿をお客さんに見せればそれでいいんだ。。って事を言ってました。

あの伝説のエンターテイナーがそんな事を考えているなんてビックリしました。。


凄い一言、でも、人間らしい熱いメッセージでした。



毎週毎週ヒントがあり、毎週毎週笑顔が絶えない現場、ここで得た事は数えきれません。


また来週もよろしくお願いします!





浦上雄次






ソニーの携帯電話「Xperia」のCMに出る事になりました(11月10日からテレビ放映の予定です)お楽しみに〜!
http://www.sonymobile.co.jp/adgallery/
[PR]
by tap-dancer | 2012-11-02 16:34 | 足音レポート
<< 足音268 「語る」 足音266「チャリティーライブ... >>