足音265「タップダンスが出来ること」
「タップダンスが出来ること」

新宿のライブハウスMARZで開催したチャリティーイベントがおかげさまで無事終了しました。

このレポートは後でまた書くとして。。とりあえず足音265の記事から!



今回はギターの長谷川さんと足音初参加の大森さん、ドラムはBang Changの3人で進行していきました

生サックスを久しぶりに真近で聞きましたが、やっぱりいいですね〜 ギターとの絡みも素敵でした。

e0169460_13244752.jpg


足音を発足当初から一緒にやってますIKKEN、宇宙を感じさせる打楽器奏者Bang Changが同じ誕生日だという事で、お祝いのテキーラで乾杯(写真は乾杯直後笑)

e0169460_1325738.jpg

e0169460_13252618.jpg

いや〜 楽しそうですね!。。。完全に酔っぱらってましたね(笑)





映像は先週見たスティーブコンドース。。このライブ映像は本当に素晴らしくて、毎週映像提供してくれているフジーからこのDVDを見せられた時は感動しまくりでした。
e0169460_13255458.jpg



マイクをフロアにポン。。って置いて踊り始めるスティーブ、心からかっこいいな〜〜。。って思います、タップダンスってかっこいいな〜〜! 本当いつもセッション後の映像鑑賞は勉強になります。
e0169460_13261562.jpg



チャリティーライブ準備の為、足音に関わる全ての人たちが何かとソワソワしていたかもしれませんが、そこはしっかりしっかり、265回目の足音も皆で楽しく無事終了!



そして。。。




足音の活動は20日土曜日へ続きます。


前日金曜日にリハーサルを終え、その後新宿歌舞伎町にあるライブハウスMARZへ直行しました。

タップ板の搬入、仕込みを前日に出来るという事で、男性参加者にお願いして無事完了!!(ご協力ありがとうございました!)


本番当日は全員8時30分に集合して会場設営からリハーサルに突入です。

e0169460_13273473.jpg




東日本大震災チャリティーライブ「タップダンスが出来ること」

足音を軸にやってみようと考え、今年の頭からスタッフと計画を練り、皆の協力によって無事開催の運びとなりました。

e0169460_13263349.jpg





前半は七ヶ浜復興支援隊隊長の中里さんにお越し頂き、現地での活動や被害概要などを映像も交えて進行、改めてお話を聞く事で皆の意識も共有出来ました。

隊長ありがとうございました! 


後半はもちろん私達足音クルーのショーです、3ヶ月このライブに向けて参加者全員で頑張ってきました。


皆の力を借りてリハーサルから本番まで、本当に感謝しています。



この日本から笑顔が消えた2011年3月11日


未だ笑顔が戻らない人も沢山います。


私達エンターテイメントを志す人間の力でそういった人達にいつの日か笑顔が戻りますように


これからも東北に対する支援活動は続けていこうと思っています。


まずは今回このライブに関わってくれた全ての皆さんにこの場を借りてお礼を言いたいです。


ありがとうございました!




浦上雄次  SUJI TAP




e0169460_1326506.jpg




*今回集まった支援金の合計金額、その用途についてはまた後日このブログで報告させて頂きます。
[PR]
by tap-dancer | 2012-10-21 14:27 | 足音レポート
<< 足音266「チャリティーライブ... 東日本大震災復興プロジェクト ... >>