足音145 「音のバトン、世代のバトン」
毎夜毎夜、W杯で盛り上がっている今日この頃ですが、

足音だって足技では負けてませんよ!

そんなこんなで足音145キックオフ!!

b0132139_281111.jpg


今夜はSUJITAPイタリア遠征のため、MCは群青、ミュージシャンにみつえちゃん&TOMOくんを迎えての足音145となりました♪

b0132139_2145310.jpg

音だけで紡がれる世界・・・それは強く心に響くもの

でも時には言葉にしなきゃわからんこともある!

ということで、ミュージシャンが日ごろ、足音セッションで感じていることなどを、みつえちゃんに聞いてみました。

b0132139_2215582.jpg

あいちゃんこにも聞いてみました。

ひとがどんなことを考えながらタップと向き合っているか、そんな話は本当に興味深いです。

b0132139_2194487.jpg

さらに今夜は、シューズを買って5日目という、ジョージくん(左)が堂々の足音初踏を披露してくださいました!

お母様のみえさん(右)とお姉さま(血はつながっていない)に伴われて・・・

音のバトンをしっかり受けて、返して…初めてとは思えません!

というか、親子で足音の板で踊っていただけたのは、初めてではないでしょうか!!

足音史にまた新たな1ページが刻まれましたね♪

みなさん、次は親子3代目指してがんばりましょう!

b0132139_232416.jpg

このお二人はいつの間にか足音で名コンビになってますね

世代を超えて会話ができる、タップってやっぱりおもしろいです!

b0132139_2344241.jpg

こんちゃんはスニーカーで足音スタッフと共に…

スニーカーにはスニーカーの足音があり、響きがあります♪

b0132139_237285.jpg

そして時に足音だけでは頼りないときも、盤石のリズムでダンサーをサポートしてくれる

縁の下の力もち!とはこの方、TOMOくんであります。いつもありがとうございます!

b0132139_2402390.jpg

こんな茶番?もあったりして笑

熱くも和やかに今宵も24時をむかえました…

b0132139_2433152.jpg



私たちが「表現」という言葉をとらえるとき、それは自分の内側にある感情や創造的なモノをアウトプットすることだと思いがちですが、最近、生きていく上でもっと大切な「表現力」があるということを教わりました。

それは、相手が何を求めているか察して行動することだったり、単純に呼びかけに応えることだったり、
そんなアクションを引き出しあえることがなによりの「表現力」だと。

ひとりよがりも時にはいいけど、相手があっての「表現」てことは忘れちゃいかんぜよ、と。

「バトンを渡す」 「バトンを受け取る」

表現も人生もこの繰り返し。

おもしろ可笑しく渡したり、意外性をもって受け取れたりしたら、それが「個性」になるんでしょうね。

そしてこのリレーが「永く」途切れないように、ずっと続いていくように、

愛情をこめてつないでいけたらステキですね。

足音のバトン、孫の代まで、いやもっと先まで!つないでいきましょう!!



さ~て来週は、月末恒例ミニタップリライブです♪

エントリーは、yujiuragami(あっとまーく)yahoo.co.jpまで!(←迷惑メール防止のため@省略)

ブブゼラに負けじと熱い足音を踏み鳴らしまSHOW!!

にっぽんガンバレ!!!




dowaccha!
[PR]
by tap-dancer | 2010-06-22 02:51 | 足音レポート
<< 足音146 ミニタップリライブ... 足音144  「無から生み出せ!!」 >>