足音117 ミニタップリライブ
b0132139_14482719.jpg

さてさて、11月最後の足音でしたが皆さんどうでしたか?

私達スタッフも1から気を引き締めてがんばりますので、2009年も最後までよろしくお願いします!!


b0132139_14484717.jpg

自分も学校帰りにこんなイベントあったら行きたかった。。。(笑)制服を脱いで頑張っている姿はかっこいいわ!!
若いタップダンサーがこのイベントを通じて成長してくれる様に俺らもがんばろう!

b0132139_14494529.jpg

この日ただ一人ミニタップリライブにエントリーしてくれたモッチー。
既に足音には無くててはならない存在ですね!!熱いパフォーマンスサンキュー!!




今回はタイムステップ、バンギングについて話してみました。


最近はタップダンサー川村隆英さんのタップジャム等もあり、タイムステップやバンギングについて川村さんとよく話していたので自分でも色々考えてみようと思っていました。


まずタイムステップに対する考えは人それぞれで正解も不正解も無いと思っています、自分はダンサーでは無い一般の方の前で表現する事もあり、その瞬間に出して行くリズムをお客さんの心に届く様に心がけているだけです。

8小節では語りきれない事、8小節で語れる事、様々あると思いますが、一番感じたいのはその人の精神だと思います。


それは川村さんといつも熱く語っています(笑)。


バンギングについては、「強く板を踏みすぎていてうるさい」と言う意見もありますが、これには賛成の意見と反対の意見を自分は持っています。

人間には喜怒哀楽の感情があり、人それぞれ様々な性格もあり、結局は多種多様な考えを持った集まりです。

初心者の方で思わず力が入ってしまい、一生懸命強く板を踏まざるを得ない時もあるでしょうし、テンションが上がって力強く踏みたい瞬間もあるでしょう。


なので。。。。


バンギング=うるさい


と言う考えだけではタップ界の大きいサークルは作れないと思っています。


これはもちろん音楽的な部分、会話的な部分の重要性を第一に考えての意見であり、もちろんですがむやみやたらに繰り出すステップ、大きく音を出せばそれが凄い事、と思う人に関しては「うるさい」と思う時もありますが、それが全て駄目だとは思いません。




これから足音でも皆の色んな意見が聞きたいです!!


俺も色々喋っていたけど結局まとまらなかった。。。(笑)


とりあえず12月も熱く行くぜ!!!!



SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-11-28 15:18 | 足音レポート
<< 足音118 足音116 >>