足音112
b0132139_12184879.jpg

いや〜〜〜。。。。スタッフが一人減ると見事にテンパってしまいました(笑)

気合いでDJ SUJI も絶好調。。。と行きたい所でしたが、現場に入ってCDの音が出るまでに大人3人の知恵を振り絞り、音が出るまでに軽く45分はかかりましたとさ。。。。(情けないっす笑)




b0132139_12190100.jpg

イベントはいつも通りスタート?、この日はパーカッションの森トモ君もお休みで..

(1)進行役
(2)DJ SUJI
(3)パーカッショニスト

と言う3役をこなしました。



b0132139_12191371.jpg

ま、何はともあれ無事に終わって良かった。。。。


スタッフが初めて一致団結した瞬間でした(笑)。。。皆さんお疲れ様!




私の母はいつも「自分だけでいいと思うな」と、いつも周りに気を配っていた事をよく思い出すのですが、そんな母の思想が自分にも自然と身に付いたのかもしれません。


大勢で居酒屋に酒を呑みに行く時も、誰が仕切ってるかな?と、よく目を配って見てしまうくらい変な癖が付いてしまったのは、足音を毎週進行している事も関係あるのでしょうか(笑)。


サークルを作って踊る時に人のリズム、ダンスを全く見ていない人もよく注意します、輪、和、話の意味を分かってもらいたいからです。


タップダンスと言う存在の下に集まる意義、足音で皆に伝えたい事は自分自身にも伝えたい。


日々の足踏みこそが次のステップになって行く事を願います。



SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-10-25 12:19 | 足音レポート
<< 足音113 ミニタップリライブ 足音111  >>