足音99
b0132139_22526100.jpg

さあさあ。。いよいよ2周年まであとわずかとなりましたが、その前に、来週で何と「100回目」を迎える足音!!。


そりゃ色々あります。。。。色々悩みながら続けてはいますが、この数字は本当に嬉しい限りです。


週1回のタップジャムを開催するまでには様々な奇跡が起こりました、自分がブラジルに行ってタップダンス以外のジャンルから学んだ事、帰国後ANCEオーナーのたくや君からの電話。。。


そんな事が重なって始まった「足音」。


これは紛れも無く日本人ダンサーの創造者、そして日本人タップダンサーによって形成されているイベントです。


自分が胸をはって言える事は「表現する作業を毎週続けています」と言う事です。


ダンススタジオのレッスンだけでは絶対学べない事が足音にあると自身を持って言えます。


今後も足音を応援よろしくお願いします!!。


そんな事を考えていたら。。。。。。


b0132139_22525329.jpg

何と中野ブラザーズの章ちゃん先生がまた足音に来てくれました!!




b0132139_22531347.jpg

言葉で表現させてもらえば「ファンキー!!」23時を軽く越えていましたが、素晴らしいダンスを披露してくれました(嬉しかった〜)。


b0132139_22533016.jpg

章ちゃん先生はサミーデイビスJrと親交があると言う話を聞いていたので、足音スタッフの群青にサミーの物まねを披露してもらいました(笑)(群青すまん!!)


b0132139_22534388.jpg

先生が履かれているタップシューズは30年愛用されているとの事でしたが傷一つ付いていなかった。。。入念に手入れされているとの事でした。

b0132139_22542729.jpg

最後は皆で記念撮影、章ちゃん先生が居たせいか皆遅くまで残って踊ってたな〜〜(東京リズムボーイズの穴田さん、松本さん、ありがとうございました!)。




「受け継いで行く」

章ちゃん先生が足音に来てくれて本当に嬉しかった、1年前にも来てくれたけど、また来てくれた事が何より嬉しかった。

先生からしたら俺らは孫同然、そんな俺らの前でもステップを披露してくれた事が本当に嬉しかった。


このイベントの凄さは沢山ある、タップダンサー同士のコミュニケーション、海外タップダンサーが来て踊ったり、日本でも活躍しているタップダンサーも踊ってくれたり。


自分はたかだか10年目のタップダンス歴、それでも好きだったら、愛してたら何でも出来るって事をこのイベントから教えられた。


そんなイベントを通じて思う事は、自分には手の届かなかった先輩方が踊ってくれて、タッパー同士が共感して行く場所、そこで受け継いで行く事は本当に素晴らしいと思う。




来週はミニタップリライブと100回記念、来場者数は凄いぞ!!(笑)(お早めにお越し下さい)。



SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-07-24 23:35 | 足音レポート
<< 足音祝100回目でした〜〜!! 足音98レポート >>