足音96
b0132139_23452230.jpg

久しぶりに風邪をひいてしまいマスクを着用してセッションスタート!。

お店の準備をしている時に軽く踊ったら鼻水が止まらなくなった。。(笑)なのでこの日はおとなしく席に座って進行させてもらいました。



b0132139_23455323.jpg

このイベントをやっていると皆が少しずつ進化していってるのが目に見えて分かるんです、半年前にはステージに上がれなかったダンサーも今では立派に表現してくれています。

皆普段から一生懸命練習している成果が出ているんですね。




b0132139_2346156.jpg

もうすぐ2年が経過しようとしていますが、皆がタップダンスを盛り上げたい一心で毎週行われているんです。

そして今月最後の足音は何と100回目!!


これからまだまだ先は長いですがやっぱり嬉しいですね〜。




b0132139_23464680.jpg

このセッションはタッパーのビートだけで行われた!、こう言う実験的な事もどんどんやって行きたいですね。



b0132139_2347170.jpg

足音スタッフのイッケンと群青のセッション、何だか漫画に出て来そうなキャラですね(笑)

中々見応えありました。。




b0132139_23474050.jpg




「踊り続けて行く」


自分が22才位の頃でしたか。。ダンスの先輩に「ダンスを辞める時ってあるんですかね?」と聞いてみたら、先輩は「ダンスは辞めるとか辞めないって言う存在では無い」と言う答えが帰って来た。


その当時はあまりピンと来なかったけど、今思えば踊ると言う行為をもっと大事にしろ、と言う事だったのかもしれないし、ダンスに終わりなんて無い!!って言いたかったんだろうか。。。


色んな出来事により心が揺さぶられ、もう踊りたく無い。。と言う時は誰だってあるだろう。


自分だって人間だし、踊ってて楽しい時ばかりじゃない。


でも、そんな時に思い出すのがこの先輩の言葉だ。



自分の人生も半分以上はダンスとの共存生活、何より大変なのは「踊り続けて行く」って事なんだろうなと思う。


ダンスと正面からぶつかって行くからこそ「悩み」そしてその先にあるのが「喜び」なのかもしれない。



木曜はタップの日


皆さん来週も頑張りましょう!!


SUJI TAP
[PR]
by tap-dancer | 2009-07-04 00:32 | 足音レポート
<< 足音97 足音95 ミニタップリライブ >>