足音94
はい、どーも〜!
今週もSUJI TAPヨーロッパ遠征中のため、代打dowaccha!がレポートをお届けします!

b0132139_1581149.jpg


今回は海外からのゲストも迎え、立ち見のお客様もいっぱい058.gif
満員御礼の足音を盛り上げるべく...MC群青ものっけからテンション071.gif

b0132139_2152164.jpg

b0132139_2143533.jpg


1部は通常のセッションで進行していき、、、

b0132139_2234573.jpg


そして2部では、
ニューヨークから、ドキュメンタリー映画『TAP DREAMS』撮影のために来日したタップダンサー、クロエと、彼女を呼んだ友人(弟分?)でディズニーシーのダンサーでもあるジェイソンが、
I 053.gif TAPに身を包み、TAPを披露してくれました060.gif

b0132139_240523.jpg

b0132139_2385930.jpg


クロエは華奢な身体からは想像できないほどのエネルギーが、止めどなく溢れるようなダンサーで、
息つく間も無く様々なリズムの応酬が、狭い板を埋め尽くすように、飛び交っていた

なんかホレボレしましたね

力強さやかっこよさだけでない、あったかさを感じるダンサー... とても素敵でした

b0132139_2483023.jpg


そしてさらに、みすみさんも招き入れてのゴージャスなステージになりました072.gif

東京で活躍するダンサーがいっぱい集まってくれたおかげで、クロエたちも、とても熱くなって足音を楽しんでくれていたようで良かったデス。

b0132139_2572780.jpg


なかでも、ひときわ輝きを放っていたのは、若干小学3年生タップダンサー、崇真!

b0132139_374694.jpg


さらに同じく小学生タップダンサーの聖那ちゃんと共に大いに会場を沸かせてくれました。

b0132139_3102911.jpg
b0132139_3103989.jpg

b0132139_3105131.jpg

ふたりのパフォーマンスに、一杯くわされたとばかりにタップシューズをステージに投げ出したジェイソン

それをすかさず、オシャレにディスプレイしてしまった崇真!

海外からのゲストもしてやられたってな感じでしたね笑

20年後、はたまた50年後、100年後、、
語り継がれちゃうような伝説が生まれたかもしれない瞬間でした


いつもは2部を前に帰ってしまう小学生たちもこの日ばかりは帰るのが惜しそうになかなかANCEを離れられず...

金曜日は遅刻しないで学校に行けたカナ? お姉さんは心配です笑





今日は、ここ東京で一過性のブームではなく、

文化として根を張るべく活動している足音にとっても、

意味深い日になった気がしました。



様々な人の縁で、足音が生まれて、さらに人が人を呼び、

受け継がれていっている、世代や国籍を超えてつながっていく、

その確かな姿を目の当たりにした日でした。





次回は、足音95


一歩一歩、また一歩、、


前進あるのみですね!








dowaccha!
[PR]
by tap-dancer | 2009-06-21 03:52 | 足音レポート
<< 足音95 ミニタップリライブ 足音93 >>